リハトレ・パーク「オアシス」(機能回復訓練事業)


リハトレ・パーク「オアシス」


機能回復訓練室への最新リハビリ機器の導入に合わせて、令和3年7月1日(木)から、リハビリが必要にも関わらず出来ていない方を対象に、リハビリができる場所を提供します!
                  ※この事業は、社協の事業として実施しています。

対象:下記@〜Bのいずれかに該当する方で、オアシスの理学療法士によるリハビリ相談を受けた後、リハビリ機器によるトレーニングが必要と判断された方
 @障害者手帳所持者(身体障害手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)
 A指定難病の認定を受けた方
 Bその他(脳卒中の後遺症などで日常生活に支障がでている)
 ※リハビリ機器によるトレーニングが必要と判断された方は、リハビリ相談後に機器の無料体験ができます。

利用可能日時:下記@〜Cのいずれかの枠で、週1回の固定利用(会員制)
 火曜日〜金曜日     @午前9時〜10時30分
 A午前11時30分〜午後1時
 B午後2時〜3時30分
 C午後3時30分〜5時

例:@の時間帯で会員登録をされた方は、毎週同じ@の時間帯での利用となります。
※新型コロナウイルス感染症の予防のため、時間帯を細かく分けて実施しますが、今後の状況により、変更する場合があります。

利用料:1ヶ月 1,000円(週1回/1枠) ※リハビリ相談は無料

利用までの流れ:

 
問合せ:総合福祉センター 事業担当
      TEL:049-228-0200

トレーニング機器紹介


リハトレ・パーク「オアシス」にてご利用いただけるトレーニング機器の紹介動画及び写真です。


   クロスステップ
   


   クロストレーナー
   


   ヒップアダクション
   


   ロウリンク
   


   関節可動360
  



【昇降階段】 
 階段昇降をすることで、脚の関節疾患の予防に
 重要な太ももと臀部を鍛えることができます。









【プラットホーム】
 縦200p 横120pと大きめのサイズと通常の
 ベットよりも幅が広いので、寝返り練習も安心
 して行うことができます。








【平行棒】
 立ち上がりや歩行が不安定な方の練習からバラ
 ンス練習の支持物など幅広く使えます。手すりが
 棒状と板状の2種類が完備されています。








【フットビュー】
 足圧分布を測定することでバランス能力が数字化
 され、運動の効果を目で 確認することができます。









※動画内の機械の利用者は、地域活動支援センター事業、総合事業通所型サービス、地域密着型通所介護事業のご利用者です。当センターのデイサービス利用者も機能訓練として利用できます。
 デイサービスのご利用に関しては、下記総合福祉センター通所介護担当者までご連絡下さい。
    ■高齢者デイサービス   TEL:049-225-0580
    ■障がい者デイサービス TEL:049-225-2209

このページの先頭へ