川越市総合福祉センター「オアシス 」のホームページ

トップページ

写真 写真

更新履歴

3月28日更新 川越市総合福祉センター オアシスの臨時休館延長のお知らせ
3月28日更新 7月の体育室利用日程表を更新しました
3月10日 5月、6月の講座募集を掲載しました
2月24日 3月のプール利用日程表とプールワンポイントアドバイスを更新しました
1月10日 理学療法士によるリハビリ相談を再開しました
1月10日 1月10日号 川越社協だより(№225)の訂正とお詫び
12月6日 川越市災害ボランティアセンターを閉所いたしました
9月24日 イベント情報を更新しました
9月24日 トピックスを更新しました

イベント情報

 
現在イベント計画中です。楽しみにお待ちください!
 

センターからのお知らせ

イラスト川越市総合福祉センター オアシスの臨時休館延長のお知らせ
   
   
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、臨時休館の期間を4月19日まで延長することになりました。引き続きご理解とご協力をお願いします。
 なお、休館期間以降の貸室予約や利用登録手続きについては、1階窓口で受け付けます。
3階 川越市社会福祉協議会は、通常どおり(月~金 8:30~17:15)開所しています。

イラスト理学療法士によるリハビリ相談を再開しました! !
 1月より、新任理学療法士によるリハビリ相談が再開しました!
 お身体のことで困っている方の状態を伺い、自宅でできるリハビリ方法をご紹介します。
 肩や肘、膝の痛みにより生活に支障が出ている方、人工関節や、脊柱管狭窄症手術を受けたけれど、運動をしたいと思っている方、脳卒中 の後遺症に対し、もっとリハビリをしたいと思っている方、重症児・重心児の成長のサポートのアドバイスを受けたいと考えている方等、気軽にご利用ください。 1回1時間程度です。
 予約制となりますので、事前にご連絡ください!

            
   
  新任理学療法士:長石 知徳 氏
   ★プロフィール
    平成18年理学療法士免許取得。その他、パーソナルトレーナー、
    フットケアトレーナーの資格あり。救急病院・リハビリ病院・
    整形外科クリニック・放課後等デイサービスで努める。
   ★メッセージ
    令和元年9月から、オアシスで勤務することになりました。
    リハビリ相談のほか、体操教室や認知症予防教室なども
    開催していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 また、総合福祉センターではリハビリ相談の他に医師による相談や、看護師による健康相談も行っております。

 ■医師相談…毎月原則第2水曜日、午後1時~2時30分(随時予約受付中)

 ■看護師による健康相談…午前9時~午後5時まで(随時予約受付中)
 

イラスト1月10日号 川越社協だより(№225)の訂正とお詫び
   
 1月10日号川越社協だよりの11ページに掲載されている4月開講講座内④「陶芸教室」に誤りがございましたので、ここに訂正しお詫び申し上げます

 誤→④陶芸教室 全6回 4/11~6/27 13:00~15:30
 正→④陶芸教室 全6回 4/18~6/27 13:30~15:30

         4月開講講座一覧はコチラ     

イラスト川越市災害ボランティアセンターを閉所いたしました
   
台風19号水害で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 これまで多くのボランティアさんのお力をお借りして、被災された皆様のお手伝いをさせていただきました。
 このたび、災害ボランティアセンターは11月15日をもって閉所することとなりました。

         ↓↓↓↓下記、川越市社会福祉協議会HPへ↓↓↓↓
 

川越市災害ボランティアセンター閉所について

 

イラスト第19回全国障害者スポーツ大会 出場者紹介! !
オアシスの水泳教室を受講している相澤栞奈選手が、埼玉県代表として10月12日(土)から茨城県で開催される全国障害者スポーツ大会への出場が決まりました!応援よろしくお願いします!
     出場種目:25m自由形、25mバタフライ、200mリレー                                                                            
    ~相澤栞奈選手インタビュー~
泳ぐことが大好きで、中でもバタフライが一番好きです。 全国大会への出場が決まってびっくりしたけど、とても嬉しかったです。メダルを取れるように頑張ります!
 
   ※第19回全国障害者スポーツ大会は、台風により中止となりました。
    また来年に出場できるよう応援をよろしくお願いいたします!!
 いきいき茨城ゆめ大会2019(第19回全国障害者スポーツ大会)の中止について

イラスト 郵便料金が変わります!
2019年10月1日(火)から、郵便料金が変更されます。
総合福祉センターの講座にお申し込みいただく往復ハガキも料
    金が改定されますので、ご注意ください。
    ※なお、料金不足の場合は、配達されないことがあります。
 

応募はがきの書き方へ

 

イラスト2019年度プール系教室年間予定表について
      2019年度オアシスのプール講座年間予定表 ボタン
 ご希望の講座が社協だよりに掲載された時点から応募いただけます。  
各開催の日程は、変更する場合がありますので、ご了承ください。

イラスト オアシス失語症言語訓練会受講者の募集
  市内在住で、脳卒中や頭部外傷などの後遺症による失語症の方と
  その家族に対して、言語聴覚士による集団的言語訓練(会話・歌・
  ゲーム・レクリエーションなど)を年間通して行っています。

イラスト駐車場について

   オアシスの駐車場 <場内> 自動車 11台(歩行困難な方)
                <場外> 自動車151台
オアシス場内駐車場についてのお願い
場内の駐車場は車イス使用の方本人が運転して来館さ れる場合や、片まひ等で長距離の歩行が困難な方のために確保 しております。
また、内部障がいの方は第3駐車場を、その他の方は第2・第4駐車場をご利用ください。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
オアシス駐車場のご案内

トピックス

  イラスト第16回水泳記録会について

   
 令和元年9月8日(日)に、オアシスの温水プールにおいて、第16回水泳記録会を開催しました。みなさん日頃の練習成果を発揮され、いくつも大会新記録が出るというレベルの高い記録会となりました。大会新記録を更新した選手には、賞状を授与いたしました。選手の皆さんは、水泳記録会に参加したことで、普段味わえない「緊張感」や「達成感」あるいは「くやしさ」などを感じていただけたのではないでしょうか。また、お楽しみイベントでは障害物競走や水中宝探しを行い、参加者、観覧者共に大いに盛り上がりました。
 今年度も、城西大学水泳部や個人ボランティアの皆様方などの沢山のご協力のもと、賑わいのある水泳記録会となりました!100mフリーリレーでは、城西大学水泳部などにもご参加いただき、選手たちとの熱い戦いが繰り広げられました。 たくさんのご参加・ご来場、誠にありがとうございました。
イラストスポーツ・レクリエーションの集いについて

 令和元年8月25日(日)に、2階体育室において、スポーツ・レクリエーションの集いを開催いたしました!
 新競技の車いすスラロームでは、車いすバスケットボール用の車いすに乗り、参加者同士や親子で競っている姿が印象的でした。また、今回は2020東京パラリンピックの正式種目でもあるボッチャを、簡易ルールの対戦形式で行いました!球の投げ方や投げる強さで勝敗の明暗を分ける白熱したブースとなりました。他にも、スポーツ吹矢、フライングディスク、キックターゲットやボウリングなど、様々な種目のスポーツレクを行いました。どのブースも、高得点を目指し何度も挑戦している姿が印象的でした。
 全員参加種目では、ブルーシートを揺らし、ボールをバケツに入れる「バケツにポン」を行いました。チームで協力し、声を掛け合い、大きな盛り上がりを見せました。
 ご参加いただきました皆様、楽しんでいただけたでしょうか?今回参加できなかった方も、またの機会に遊びに来てくださることをお待ちしています!次回は、1月開催予定です!
  イラスト第10回スポーツ吹矢大会について
 
 
 2月17日(日)に、オアシスの体育室において、(一社)日本スポーツ吹矢協会川越支部とボランティアの協力のもと、第10回スポーツ吹矢大会を開催しました。今年度は第10回記念大会として、オアシス特製のバッジを作成。参加者の皆様に記念品としてお渡しました。また、昨年度に引き続き知的障害の方の参加もあり、1点を争いしのぎを削る、緊迫した大会となりました。また競技後では、参加者同士でチームとなり、風船の的を打ち抜くレクリエーションで大いに盛り上がりました。入賞者の方々、おめでとうございます!
    参加者の皆様、ご協力いただきました川越支部、ボランティアの皆様、
   ありがとうございました。

  イラスト平成30年度オアシス落語会について
          
 1月25日(金)に、オアシス2階体育室にてオアシス落語会 ~笑いは健康の良薬~を開催いたしました。三遊亭 楽春氏による健康落語と古典落語で、会場は大きな笑いに包まれました。また、そばを食べたり、お酒を飲む演技を会場の皆さんと一緒に演じているお客さんの姿は印象的でした。最後は三本締めで終演となりました。多くの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

  イラスト平成30年度 障害者週間の集い 
    笑顔でふれあいフェスティバルについて
   
   
   
 12月8日(土)・9日(日)、オアシスにて川越市・川越市障害者団体連絡協議会・川越市社会福祉協議会の共催にて障害者週間の集いを開催しました。
  この障害者週間の集いは、市内の各福祉施設が館内にブースをつくり、野菜やおせんべい・クッキー・パン・焼きそばなどの食べ物や、巾着やバック・アロマキャンドルなど各福祉施設で心を込めて作られたものの販売や、障がいのある方たちの絵画や陶芸など様々な作品の展示を行いました。
  1日目体育室では、バンクーバーパラリンピック銀メダリストの遠藤隆行さんによる講演や、パラリンピックの正式種目であるボッチャ・ブラインドサッカー・車いすバスケットボールのミニ体験会を実施しました。
  2日目の体育室では、市内の福祉施設及び障がい者サークルなどによる舞台発表会を行いました。毎日毎日一生懸命練習した成果をたくさんのお客様に披露することができ、出演された方々の充実感に満ちた顔が印象的でした。 両日行われた抽選会では、障がいのある方もない方も皆で一喜一憂し大変盛り上がりました。
  障がいのある方もない方も共に助け合い、偏見や差別のない誰もが安心安全に生活できる川越市を障害者週間の集いをきっかっけに皆でつくりあげていきたいですね。
  障害者週間は、12月3日から9日です。来年も開催いたしますので、まだご来場されていない方は、是非来年ご来場いただき一緒に楽しみ誰もが住みやすい川越を目指しましょう。
 今年度の障害者週間の集いは、2520名の多くの方々にご来場いただきました。 ありがとうございました。
    

メールでのお問い合わせはこのボタンをクリックしてください。
kawagoeshisyakyo@feel.ocn.ne.jp


Copyright © 2009KawagoeCityGeneral Welfare Center All rights reserved.